ポータルサイト制作・リニューアルの設計方法からデザインまでをご紹介

PORTAL
ポータルサイト制作

ポータルサイト とは

ポータルサイトのポータルとは英語で書くと「Portal」、つまり「入り口」という意味です。つまり、ポータルサイトとは、ある分野における入り口となるWEBサイトを指します。ポータルサイトにもいくつか種類があり、検索エンジンやニュース、天気予報、株価、リンク集など多種多様なコンテンツを提供している総合ポータルサイトもあれば、特定の地域や1つの分野に特化したポータルサイトもあります。

特定の分野に特化した「専門型ポータルサイト」の場合、その分野の最新ニュースや業界情報に加えて、専門知識の提供、商品紹介、専門家の紹介などで構成されています。特定の分野の情報が集まっているため、その分野に関心の高いユーザーを集めやすく、ページの閲覧数も増える傾向にあります。

情報提供に主軸をおいたもの以外に、ユーザーが投稿する口コミ、レビュー等を集めた「口コミ型ポータルサイト」もあります。ユーザーのリアルな声を掲示板やFAQ形式で、伝えているのが特徴です。

ポータルサイト の役割

一般的なWEBサイトは、サイトを運営する「企業」とサイトに訪れる「ユーザー」のことを考えて制作します。一方で、ポータルサイトは、サイトの「運営会社」と、広告などを出す「企業」、サイトの閲覧者である「ユーザー」の3つの立場を考慮して設計しなければいけません。

有益な情報が多いポータルサイトであると「ユーザー」に認識されると、集客に結びつき、サイトの価値が上がります。そして「企業」側から見ると、潜在顧客となるユーザーが多ければ多いほど、広告などを出したいというニーズが高まります。その結果、「ユーザー」にとってもさらに有益な情報を提供できる場となり、活気のあるポータルサイトへと成長していくのです。当然、広告の出稿が増えることから、運営会社にもメリットが生まれます。

広告などを出稿する「企業」にとって、ポータルサイトは、企業が直接運営するサイトでは接触が難しかったユーザー層にアピールできるメリットがあります。

サイトの閲覧者である「ユーザー」は、情報を求めてポータルサイトを訪問します。最新ニュースから現状を知り、業界情報や専門的な解説記事で知りたいニーズを満たし、口コミやレビューで商品などの評価を知ります。時に専門家を探すのに利用することもあるでしょう。また口コミ等を投稿することで、商品選びの失敗をしたくないという層へ情報を発信したり、情報を共有したりする場としての役割も担っています。

ポータルサイト の設計方法

ネオインデックスでは、フルオーダーメイドのホームページ制作にこだわっています。一般的なWEBサイトを制作する際は、「企業」と「ユーザー」の目線で設計を行いますが、ポータルサイトの場合は、「運営会社」と広告などを出す「企業」、「ユーザー」の3者が、それぞれにメリット(利益)を得られるよう構築していきます。

ユーザーがサイトの情報をじっくり閲覧するかどうかは、ファ―ストビューで決まります。ポータルサイトの場合は、多くの情報の中から一目見て欲しい情報が見つけられるように設計しなければいけません。情報量が充実している印象を与えつつ、探している情報を瞬時に提供するには、1ピクセルにまでこだわった絶妙なバランスを持つポータルサイトとする必要があり、WEB制作会社の実力が問われる部分です。

当社では次の内容を明確にして基本設計をいたします。

  1. 「運営会社」「企業」「ユーザー」の
    立ち位置の確認
  2. ターゲット、ペルソナの設定
    (年齢、性別、興味関心、職種など)
  3. 何を訴求し、どんな情報を提供するか
  4. 誰からの情報をお届けするか
  5. 目標とするゴールを何に設定するか
  6. ポータルサイトに集まる膨大な情報を
    どのように管理し整理するのか

5の目標設定では、サイトの目標とするページビューを定めたり、資料請求等の件数目標を設定したりします。また長期的な目標だけでなく、短期目標を定め、サイトを改善しながら目標を達成する手順、道筋も設計いたします。

ポータルサイト デザイン

ユーザーにポータルサイトを気に入ってもらい、じっくり読んでもらったり、何度も訪問してもらったりするのに欠かせないのがハイクオリティなデザインです。残念ながらテーマとかけ離れたデザインでは、ユーザーにとって居心地の悪いサイトとなり、企業は商品イメージに合わないという理由で広告を出稿しないかもしれません。そして運営企業についても、誤解したイメージを持たれてしまうかもしれません。

ネオインデックスでは、「全てがオリジナル、常に最新トレンド」をコンセプトに手間をかけてクオリティを追求いたします。細かいニュアンスまで丁寧にデザインに反映していくため、当社では担当デザイナーが直接訪問させていただき、年齢や性別、職業等、ペルソナにあったデザインになるよう、ヒアリングさせていただきます。

単に見た目だけを追求するのではなく、膨大な情報を見やすく整理し、ユーザーが迷わないよう感覚的に操作できるデザインとすることで、「何回でも見たくなる」、「ポリシーに共感できる」サイトに仕上げます。その結果、ポータルサイトのファンが生まれ、今度は家族や友人に伝わり、ファンがファンを呼ぶ循環が生まれ、多くの人に愛されるポータルサイトへと成長していきます。

ポータルサイト 
リニューアルによるメリット

ポータルサイトは、誰かだけが得をするのではなく、「運営会社」「企業」「ユーザー」の3者にとってメリットがなければ成立しません。3者がメリットを実感できるようにするには、細部にまでこだわり抜いた高品質なポータルサイトとする必要があります。この点は、当社が最も得意とする領域です。

設計段階から高い完成度のポータルサイトを目指すのは当然です。そして公開後の運用支援にも非常に力を入れています。ポータルサイトは作ったら終わりではなく、有益な情報を提供し続けることで媒体、メディアとしての価値を上げ、広告などを出稿する企業数の増加につなげ、さらに情報が集まるという良い循環を促す必要があります。

サイトの成長段階にあわせて、こうした相乗効果をデザイン、内容へと反映させ、ポータルサイト全体の質を上げていきます。ネオインデックスは、運営にもしっかりと伴走し、適切なタイミングで、適切なサポートを行っています。

ポータルサイト ビフォーアフター

期間限定でポータルサイトのビフォー&アフターを公開いたします。リニューアル前とリニューアル後のポータルサイトを見比べていただく事で、「運営会社」「企業」「ユーザー」それぞれに生まれているメリットを実感してください。

ビフォーアフターはこちら

ポータルサイト 制作実績

ネオインデックスのポータルサイト制作実績です。テンプレートに当てはめるのではなく、「全てがオリジナル、常に最新トレンド」をコンセプトとして1ピクセルまでこだわり抜いて制作しました。理屈ではなく、ファーストインプレッションで心に響くサイトばかりです。ぜひご覧ください。

制作実績はこちら

まとめ

好循環を生み出す高品質なポータルサイトは、「運営会社」「企業」「ユーザー」の絶妙なバランスの中でのみ生まれます。ペルソナにあったデザイン、構成が、3者の関係を良好なものにする土台となり、そこに良質な情報を掲載していくことで、ポータルサイトを育てていくのです。

リニューアル無料相談

ホームページリニューアルや制作プランのご相談などお気軽にお問い合わせください。

ホームページをベストの状態へ

無料相談はこちら